折り返し地点

ほい、BOSSです。
ダンサーに殺されそうなきつーい作品を、そして10回公演なんて無謀な発案を現実のものにしたBOSSです。

昨日は10回公演の折り返し地点に到達しました。
正直身体が悲鳴をあげ始めてます。でも、精神は歓喜しています。このアンバランスがプラスに働くように上手に付き合う方法を手に入れつつあります。

10回公演って、ホントに勉強になります。
二つとして同じ公演がないのと一緒で、二つとしてお客様の反応が一緒のものもありません。
演者としては、その反応に流されてはなりません。

昨日の回は、稀に見る…とても真面目なお客様の回でした。
アンケートの反応は大好評なのですが、お客様のカラーが毎回違うのです。


高襟新人の石橋愛の目玉シーンがあるのですが、終演後逞しい一言が聞けて泣きそうになりました。

かえって弾けられました。。。あへ…

この子ただものじゃないわね。。。

高襟に未来の光が見えた瞬間でした。

こうやって、高襟は成長していきます。

観にきて下さい!

BOSS



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック